ちょっと新しい未来、
誰かの役に立つ仕事、
自分を仲間を信じる、
そんな勇気ある方を募集しています。

2018年 新卒入社 / デザイナー
東京オフィス

2017年 新卒入社 / ディレクター
大阪オフィス

2013年 中途入社 / ディレクター
大阪オフィス

2016年 新卒入社 / デザイナー
大阪オフィス

新卒採用 【2020年春採用】

職 種
デザイナー【ジュニア】東京・大阪
ディレクター【ジュニア】 東京・大阪
勤務地
東京・大阪 ◎勤務地はお選びください
資 格
芸術・美術大学、又はデザイン系専門(2020年春卒予定の方)
待 遇
弊社規定による
締 切
2019年7月末日 第一次締切

VOICE

パッケージデザイナーになりたいと思い、入ったデザイン系の専門学校で3年間デザインについて学びました。
大学で学んだパッケージデザインに興味が湧き、就職後の進路もパッケージデザインに関わりたいと思い弊社に入社致しました。

中途採用 【キャリア採用】

職 種
デザイナー / アートディレクター
ディレクター
勤務地
東京・大阪 ◎勤務地はお選びください
資 格
パッケージ又はブランディング経験5年以上(35歳以下)
待 遇
弊社規定による◎能力により応相談
締 切
2019年3月末日

VOICE

弊社で初めてディレクターという職種と、デザインするということには人が感じる「印象」の
2016年度中途採用で入社しました。学生時代から美術に興味があり、美術系大学を卒業後もデザインの仕事をしていました。

応募方法

氏名、連絡先電話番号、希望の職種を明記の上、メール(tyo@bond-c.info)宛に履歴書と職務経歴書を添付しご応募ください。履歴書・職務経歴書はPDFファイル、Microsoft Wordファイル、テキストファイルのいずれかでお願いいたします。いずれも書式は問いません。

※デザイナー職へご応募いただく場合は、履歴書の他に必ずポートフォリオ(5点以内)も添付ください。
※ポートフォリオが添付できない場合は郵送でも構いませんが、ご返却はできませんのでご了承ください。

ディレクターの1日

業務内容

デザイナーとタッグを組み、コミュニケーションに関わる様々なデザインを創っています。手にとる人にとって、これまでにない新しい価値を提供することができる世界観創りを目指し、日々試行錯誤しています。

  1. クライアントとの
    ミーティング

    クライアントの課題に対し、最適な解決策を導き出せるよう努めています。自分の関わった商品がたくさんの方の手に届くことが何よりも嬉しいことです。

  2. 海外ブレインとの
    ミーティング

    社内だけでなく海外ブレインなど外部デザイナーとの交流も多いため、国内外問わず、たくさんの刺激がもらえる恵まれた環境だと思います。

  3. 海外視察

    海外で発売する商品デザインのリサーチへ。最先端の海外のデザインに直に触れることで、世界を拡げる貴重な経験ができます。


デザイナーの1日

業務内容

ディレクターと連携し、パッケージ、ブランディング、web、販促物など、幅広いデザイン業務に携わっています。国内はもちろん、海外からのお仕事も増えており、刺激のあるお仕事ができます。クライアント様から、「商品が売れている」と言っていただけることが1番嬉しいです。

  1. デスクにて
    デザインワーク

    子育て中で時短勤務のため、効率よく仕事が進められるよう、心がけています。

  2. キーカラーの
    色チップ選び

    食品系パッケージの入稿が近いため、キーカラーの色チップ選び。店頭で映えるか、美味しそうに見えるかに注意しながら選んでいきます。

  3. みんなより
    一足先に帰宅

    ここからは家での家事に頭を切り替え。また明日に備えてがんばります。

INTRODUCTION

パッケージデザイナーになりたいと思い、入ったデザイン系の専門学校で3年間デザインについて学びました。就職活動中に参加した企業説明会で、食品系・化粧品系などにとらわれず、様々な分野のパッケージを手がけているという部分に惹かれて、ボンドクリエイティブに入社しました。

実際入社してみて、1つのデザイン案件に対して、数名のデザイナーがそれぞれデザインを提案するため、入社してすぐにでも自分のデザインが採用されるチャンスがあるということがモチベーションになっています。また様々な分野のパッケージの仕事に関わることができるため、自分の得意なデザイン・苦手なデザインを知り、それを伸ばすことができて、自分のデザインの幅が広がっていると実感できます。さまざまな経歴・働き方のデザイナーさん・ディレクターさんのそばで刺激を受けて成長できる、そんな場所だと感じます。

INTRODUCTION

大学で学んだパッケージデザインに興味が湧き、就職後の進路もパッケージデザインに関わりたいと思い弊社に入社致しました。はじめは、デザインを学んできたのでデザイナーになろうと面接に挑みましたが、元々人と関わるのが好きで、できることならいろんな現場に直接関わっていきたいという意思を弊社代表に伝えたところディレクターに挑戦してみないか?と声をかけていただきました。全く考えていなかった役割でしたが、様々な方や現場と関わることのでき、実際に足を動かす仕事であることに惹かれ挑戦することに決めました。

ディレクターはお客様の意向を直接聞き、その意向をどのように形にしたらより満足の行く用になるのか方向性を考え、それをデザイナーに伝えて形にしていただき提案をするというようなお仕事をしております。やはり直接やり取りさせていただくので、お客様の声が聞きやすく、自分で考えた方向性がお客様の想像以上のところを行けて喜んでいただけたときは本当にやりがいを感じることが出来ます。最近では、気軽にニックネームで呼んでくださるお客様も増え、良好な人間関係が結べることもまた喜びを感じます。現地に直接足を運び、現実を知り、現物を見ることで、何が本当に望まれていることなのか紐解くことができると肌身に実感しています。

INTRODUCTION

弊社で初めてディレクターという職種と、デザインするということには人が感じる「印象」のあらゆる要素が含まれていることを知り、以前から憧れのあったデザインの分野で新しいものをつくり出す仕事をしたいと思い、志望しました。
2人の子育て中の今、時間がいくらあっても足りない!という環境おかげで、本質は何か?という思考が明確になりました。一方で母という視点が加わったことで、気づきが広がり提案できる幅が広がったように思います。

ブランドや製品づくりでは言葉や数字にならないことが多いので、ヒアリングを重ねクライアントの真意を汲み取っていきます。また客観的にブランドや製品そのものの本質を見極めること大切だと痛感しています。ふんわりと感覚的だったものを掘り下げるとでストーリーを作り、ブランドや製品にとって最適な形を成していく。その過程は簡単ではありませんが、とてもやりがいにあふれています。ママ社員として自分だからこそできるやり方で、クライアントも、世の中全ての人にも喜んでいただける仕事をやっていきたいと思っています。

INTRODUCTION

2016年度中途採用で入社しました。学生時代から美術に興味があり、美術系大学を卒業後もデザインの仕事をしていました。数年後、やはりもう一度美術をしっかりと学びたいと思い、大学院に行くことを決意し、そのときから働かせていただくことになりました。大学院時代は授業に集中できるように出勤日を考慮していただき、そして今はドイツを拠点として働いてます。

会社の魅力は、多様な働き方を受け入れてくれるところです。このような体制が可能な理由の1つとして、社員の一人ひとりが「共有力」をもっていることだと感じています。わたしは会社を何かに例えると“バレーボール”を思い出します。ボールが落ちないようにチームで支えあって動く柔軟性は、豊かで多様な想像を生む場所であると感じています。現在は、時差や距離を乗り越えて「共有力」を持ち続けるためにも、自身の想像力、技術力の成長に磨きをかけていこうと感じます。

Other VOICE

TOKYO
2018年 新卒入社
デザイナー
OSAKA
2017年 新卒入社
ディレクター
OSAKA
2013年 中途入社
ディレクター
OSAKA
2016年 中途入社
デザイナー